日本三大がっかり。

◆『日本三大がっかり』というのを聞いたことがありますか?

 要するに『名所だ名所だ』と言われている割には実際行ってみたら肩すかしを食らってがっくりして帰る名所のことなんですよ。
 どれぐらいがっかりするのかは実際に行ってみた人の話を聞くと分かりやすいです。ホントにがっかりして帰ってきたんだなと言う感じで教えてくれると思います。

 でも、本当にがっかりするのか実際に行ってみないと分からないですよね? がっかりすると言われると是が非にでも行きたくなってしまうじゃありませんか。

 その三大がっかり、何処にあるかを行った人の話と一緒に紹介しますと、、、

 その1:札幌の時計台…超高層ビルに挟まれて建っている景観は写真とのギャップがありすぎる。
 その2:高知のはりまや橋…何で有名なのか分からなくなるほど小さな橋。てか何で有名なの?
 その3:那覇の首礼門…周りに実際に行った人が居ませんでした。


 番外編として全国にはこんながっかり名所が点在して居るみたいです。

 名古屋のテレビ塔 。京都の京都タワー 。長崎のオランダ坂。。。


 どこかの旅行会社がパックツアーを企画してくれないですかね? 日本がっかり巡りみたいな感じで。ワタクシ行きたいです。がっかりしたいです。

このブログを書いてる人

Te2 名前 Te2
現在地 大阪
自己紹介 広告デザイナで遊ぶの大好きで食べるの大好きで運動も好きで楽器を演奏するのも好きで本を読むのも好きで写真撮るのも好き。▼出身は長崎県で第二の故郷は香川県で現在は大阪。
tumblrfollow me!flickrこのブログのRSSフィードを取得

カコログ

移行前の過去のコンテンツはこちら

月別 アーカイブ