アイコン。

◆アイコンの作り方サイトは数あれど、8bitアイコンの本当の初心者向けをしているサイトがないんですよ。

 どういうことかと言いますと、いきなり『ResEditで作ります』から始まっていて、ResEditの基本的な使い方が全く解説されてないんですね。

 困りました。

 仕方がないので、まず、MacOS9.1上で8bitアイコンを作成して、それをMacOS8.0をインストールした古いMac上で情報を見るから一つ一つアイコンをコピーペーストしました。
 こんなメンドクサイ方法をとるのはですね。

 1)ResEditでのアイコンの作り方が全然分からない。
 2)使用しているアイコンエディタがOS8.0に対応していない。
 3)8.6以降のアイコンコピペと、7.5以降のアイコンコピペが全く違うリソースにコピペする。

 からなんですよ。両方の環境をお持ちの方でヒマな方は試してみてください。


 そんなわけで簡単に32bitアイコンと8bitアイコンを共存させる方法をご存じの方がいらっしゃいましたら是非ご一報下さい。

 と、言うわけでダーマアイコンが完全にOS7.5以降に対応するようになりました。

このブログを書いてる人

Te2 名前 Te2
現在地 大阪
自己紹介 広告デザイナで遊ぶの大好きで食べるの大好きで運動も好きで楽器を演奏するのも好きで本を読むのも好きで写真撮るのも好き。▼出身は長崎県で第二の故郷は香川県で現在は大阪。
tumblrfollow me!flickrこのブログのRSSフィードを取得

カコログ

移行前の過去のコンテンツはこちら

月別 アーカイブ