方言。

◆小学校の教諭をやっている友人が居るんですよ。で。最近授業で長崎の方言について調べていたらしいんですが、どうしても納得がいかない方言とその例文が出てきたので長崎出身の私に聞いてきたんですよ。

 まぁ、その例文というのがネットで見つけたらしくてですね。問題の方言がここの『ひょこる」なんですけどこう書いてあります。

 方 言:ひょこる
 共通語:立つ
 例 題:ち○ぼのひょこった
 翻 訳:ち○ぼがたった

 教えてる相手が小学生だったこともありその小学校では子供達がしきりに『ひょこった♪ひょこった♪』と連呼して困ってると言う訳なんですね。(当然です)

 友人は『何で、立つの例文がちんこが立ったやねん!?』と私に聞いてきたわけですよ。困りましたね。だってその単語。

 長崎では、『勃起する』以外の使い方をしないんですもん。

 余談ですが岡山では『ひょこる』は座るの意味らしいんですよ。長崎の男の子が岡山の女の子に『ひょこって。』とか言われたら大変ですねぇ。。。

このブログを書いてる人

Te2 名前 Te2
現在地 大阪
自己紹介 広告デザイナで遊ぶの大好きで食べるの大好きで運動も好きで楽器を演奏するのも好きで本を読むのも好きで写真撮るのも好き。▼出身は長崎県で第二の故郷は香川県で現在は大阪。
tumblrfollow me!flickrこのブログのRSSフィードを取得

カコログ

移行前の過去のコンテンツはこちら

月別 アーカイブ