格差社会って問題かぁ?【の続き】

そんなに続きでもないんですが、先日師匠からメッセで

「努力も大事だけど、容姿だけはどうしようもないんじゃね? 人の印象って第一印象で決まること多いし」

と言う意見を頂きまして、私自身はあまり第一印象で人を判断することはないのですが、その時は「世の中の大多数の人が第一印象で判断されるみたいだし、そういう事もあり得るよなー」と納得したのですが、ふと今日思い付いたことがあるのでメモ。

20代までの容姿は遺伝的な物が大きく影響してしまうと思います。
しかし30代の半ばを過ぎたあたりから明らかに人生が顔に出てくるような気がしません?

うちの親父がよく、「テレビの話しか話題のない人間にはなるな!」と言ってました。
当時は私も高校生だったので何のことを言っているのかイマイチ理解できなったんですが、さすがに33才にもなるとスゲェ良く分かる。

テレビの話題しかない人って、、、すげぇ馬鹿面してるw

逆に魅力的な印象の人って、人間的な厚みがあるんですよね。
話している内容に知性があり、何より目が死んでない。
そう言う人を観察してると、やっぱし本を読んでる。
しかも、色んなジャンルの本を。
これってやっぱ努力だよなーと思いました。

人の容姿ってそれまでに何を吸収してきたかで大きく変わっていく物じゃないですかね?
本ってのは一番物事を吸収する土台になると思います。

あなたの回りにも居ませんか?
「俺って昔はモテたんだぜ」って言ってるアホ面のご年配が。

そうはなりたくないですなぁ。。。


追記:冒頭に私は第一印象で人を判断しないと書きましたが、書いてる内に気が付きました。痴性がにじみ出てる人はやっぱり第一印象で判断しちゃいますね。「あ。こいつアフォだ。」って。

このブログを書いてる人

Te2 名前 Te2
現在地 大阪
自己紹介 広告デザイナで遊ぶの大好きで食べるの大好きで運動も好きで楽器を演奏するのも好きで本を読むのも好きで写真撮るのも好き。▼出身は長崎県で第二の故郷は香川県で現在は大阪。
tumblrfollow me!flickrこのブログのRSSフィードを取得

カコログ

移行前の過去のコンテンツはこちら

月別 アーカイブ