あなたがグルメと認められない3つの理由

20100111-subuta.jpg

 どうしても「私はグルメですよ」と言っている人で認められない、いわゆる自称グルメの人がいます。
 以下の3点のどれかに当てはまる人は、グルメという資格はないと言うか「味オンチ」であると断言します。

 ・好き嫌いが多い
 ・何にでも塩(またはソース)をかけて食べる
 ・酢豚のパイナップルがダメ

 理由は以下の通り。

1)好き嫌いが多い
 もうね。
 あえて説明する必要ありますか?
 誰もが疑わない条件でしょう。

2)何にでも塩(またはソース)をかけて食べる
 関西人に多し。
 特に私がぞっとするのは白いご飯に塩をかけて食べる人。
 それでいて自分でグルメとか言ってる人が居るんですよ。マジで。
 いや、もしかしたら季節外れの熱中症で塩分不足になっていたかもしれませんけど。。。

3)酢豚のパイナップルがダメ
 同じような料理で、「生ハムにメロン」や「冷麺の林檎」などもありますね。これがダメって人が多い。理由は「果物をどうしておかずに入れるのか?」と。
 果物は果物として別に食べたいと言うことみたいなんですが、これは端的に言うと自分の価値観の中でしか料理を楽しむことができないと言うことですよ。つまり好き嫌いと一緒です。
 酢豚は酸味だけでは物足りないのでパイナップルが甘みを補ってくれているのに、酢豚は酸味だけで十分とパーツが欠けたまま食べようとしているわけですよ。例えるならお好み焼きにソースをかけずに食べるみたいなもの。あぁ、何てもったいない。

 ここまで読んで、上記二つの理由は理解できても、なぜ酢豚のパイナップルがダメだからといって、あなたが味オンチだと言い切れるのか納得できないと思います。
 しかし残念ながら、あなたが思っているほど酢豚にパイナップルがダメ派は多くはありません。どちらかというと少数派です。ただ、問題なく美味しく食べられる多くの人が何もそのことに関して発言していないだけです。ちょうどピーマンを食べられる大人がわざわざそのことを報告しないことと同じです。

 そのことを証明することは簡単です。
 美味しいと言われている中華料理店で酢豚を頼んでみましょう。
 多数の人が美味しいと感じる酢豚にはパイナップルが入っているじゃないですか。

 まことに申し上げにくいことですが、パイナップルがダメなあなたは「味オンチ」です。


参考:
タンパク質分解酵素たっぷり 酢豚のパイナップル(健康診断チェックのポータルサイト カラダカラ)

このブログを書いてる人

Te2 名前 Te2
現在地 大阪
自己紹介 広告デザイナで遊ぶの大好きで食べるの大好きで運動も好きで楽器を演奏するのも好きで本を読むのも好きで写真撮るのも好き。▼出身は長崎県で第二の故郷は香川県で現在は大阪。
tumblrfollow me!flickrこのブログのRSSフィードを取得

カコログ

移行前の過去のコンテンツはこちら

月別 アーカイブ