iPhone4の画面が割れた。

〜はじめに〜
前回iPhoneの画面を割ったのが2010年10月30日
あれから我が子もすくすく育ち、立って歩くようになりました。
そんな我が子の成長を見守る父親はちっとも成長しておりません。

ま た i P h o n e の 画 面 を 割 っ て し ま っ た

今回で3回目です。
年に1回は割ってる計算になります。トホー

原因は1回目と同じで車から降りるときにコートのポケットから滑り落ちました。
ちなみにこれまでに車の乗り降り時に壊したものは以下の通りです。

iPhone3Gの画面
NIKON D300本体
iPhone4の画面 ←NEW!

駐車場のコンクリートをはがそうかしら。。。

〜修理見積〜

で、放心状態から立ち直って、とりあえずネットで調べてみました。

1)パーツ販売
国内相場は9,800円。
アリババで探すともっと安いみたいだけれど、パーツに不具合があった場合のことを考えると候補から除外。

2)持ち込み修理
13,800円が相場みたいで、持ち込み修理も郵送修理も値段はほぼ変わらず。
郵送の時間を考えると持ち込みの方がメリットは大きい。


〜修理持ち込み〜

で、値段的にパーツ販売を考えましたが、液晶まで逝ってるので対面修理の方がパーツの手配も考えると楽なんじゃないかと思い、最寄りの修理業者に持ち込みました。

そこで衝撃の事実を告げられることに。。。

1)iPhone4はOSレベルでパーツ交換をプロテクトしている
2)そのため個体によってはパーツ交換するとカメラが使えなくなる可能性がある
3)修理した個体のうち、5%ほど実際に症状が出ている
4)OSの問題だから不具合起こってもお金は払ってね
5)あと、アポー以外で修理して、不具合があった個体はアポーが修理拒否する場合があるから注意してね。

もうね。アフォかヴァカかと。。。
そんなギャンブルに13,800円も払えますかっての。

そこまで脅されたら、アポーストアに行くしかないじゃないですか。
行ってきましたよアポーストア。

〜アポーストアにて〜

現在の所、iPhone4の修理はどのような症状であれ、新品と交換のみで対応とのことでした。
んで、お値段は22,800円。ヤスッ
即答で交換することを告げて、ふと左右を見渡すと、、、右も左も割れたiPhone4の交換してるやんけ。
まぁ、全面ガラスの携帯なら割れやすいのは当然だよなぁ。。。
15分ほどで真新しいアクティベートされたiPhone4を手渡されてアポーストアを後にしました。


〜復元作業〜

家に帰って、空っぽのiPhoneへデータを移す復元作業。
iMacに挿したら、あとはiTunesのメッセージに従って復元ボタンを押すだけという手軽さ。
復元が終わると、パスワード以外の全てが前回同期したときと同じ状態で立ち上がりました。
パスワードは全てのアプリのパスワードが再入力の必要がありましたが、それ以外はすべてそのまま。
iPhotoに取り込んでなかった写真データも復元データに含まれるようで、これは嬉しかった。
他にもアプリ内でダウンロードしていたデータも復元の対象になるようで、アプリ内のキャッシュまで復元されていました。まさに本来の復元の意味に等しく素晴らしい。感動した。


〜余談〜
ちなみにiPhone3GやiPhone3GSの液晶交換はアポーでも9,800円でした。
モグリの業者といつの間にか値段が同じになってて驚きました。
以前はアポーストアの対応では全交換だったのにいつの間にか液晶交換だけも出来るようにあっており気になって聞いてみると、iPhone4が出てからこの対応になったようです。
業者対策ですかね?

ということはiPhone5が出たら液晶交換ももっと安価になるって事でしょうかね。

このブログを書いてる人

Te2 名前 Te2
現在地 大阪
自己紹介 広告デザイナで遊ぶの大好きで食べるの大好きで運動も好きで楽器を演奏するのも好きで本を読むのも好きで写真撮るのも好き。▼出身は長崎県で第二の故郷は香川県で現在は大阪。
tumblrfollow me!flickrこのブログのRSSフィードを取得

カコログ

移行前の過去のコンテンツはこちら

月別 アーカイブ